ついにAI主導型物流倉庫ができる!!9割省人化で仕事が人間不要か!?


ついにAI(人工知能)主導の物流倉庫ができる。


それは『ユニクロ』を手掛けているファーストリテイリング社だ!

ファーストリテイリングが、物流機器大手のダイフクと共同で開発導入することを発表したのは、最先端の設備を備えた自動倉庫です。

商品の積み降ろしから倉庫内での運搬、さらに商品の梱包や、配送するコンテナの片づけまで、9つある工程のほぼ全てをAI(人工知能)やロボットを導入し自動化した。

人手をほとんど必要とせずこれまでに比べ、人員をおよそ9割減らすことができるほか、受注から出荷まで8時間かかっていた作業がわずか15分に短縮できるという。

これってすごいことです。商品の積み下ろしってことは検品するってことだし、それ1つ1つ決められた場所にしまいまた注文があればその棚から商品を出す!!

20年前だったら、なに寝ぼけてること言っている無理に決まっているって言われてしまうことですよ!!


物流倉庫の人間が9割いなくなること考えると、かなり失業者が出るのではないかと考えられる!

そうなると完全に24時間稼働し続ける=人間の過労死が減るのではないか!!

これは難しいですね!職が失われるか、過労死が減るか・・・・・

こういう工場や倉庫がほとんどの未来がなんとなく見えてきた!!

工場、倉庫の働き手が95~99%いや100%AIとロボットで回っている!

100%AIとロボットのところは本社もしくは統括管理機関が遠隔監視、問題が発生した場合もAIやロボットで解決。それでも解決できなかったら人間が出向いて解決!!

例えば、2万人が働いている工場もしくは物流拠点が95%がAIやロボット

に変わった場合人間は1000人まで減らすことができる!!1万9千人はリストラで路頭に迷う!!

半分が再就職できたが半分は失業して生活保護を申請!こういうことが日本中、世界中で起きてしまう!!そうなると日本中で生活保護受給者が増え財源確保でまたまた税金が上がり!!

若い世代は一人で生活するので必死で結婚や出産なんか考えられない時代が来る!!

そうなる超超少子化で人口減少、日本の経済が衰退化!!国家として財政難で破綻し、アメリカや中国にロシアのどれかの植民地化、それか吸収され日本事態無くなってしまう。

なんて個人的な独断と偏見の意見でした。

でも無いとも言い切れませんよ!!現に人口減少中に少子化に高齢化社会ですもん。

70歳になっても現役で働いているおじいさんがいますからね。

60歳になったら隠居してゆっくり過ごすなんて夢のまた夢です!!

はたして年金はもらえるのでしょうか!?

それは置いといて、このままAI主導でいくのなら完全に職が失いますネ!!

そうなったらお金の稼ぎ方を変えていかないといけないですね!!

いろいろ考えると将来が不安になるのでこの辺で終わりにします!!

                                     おわり

#AI #人工知能 #AI主導 #主導型 #物流 #物流倉庫 #9割 #省人化 #仕事 #人間 #人間不要 #ユニクロ #ファースト #ファーストリテイリング #ファーストリテイリング社 #ダイフク #共同 #開発 #開発導入 #発表 #最先端 #設備 #備え #児童 #自動倉庫 #商品 #積み下ろし #倉庫 #倉庫内 #運搬 #商品梱包 #ハイそう #コンテナ #片付け #9つ #工程 #AIやロボット #人で #必要 #比べ #人員 #受注宇 #出荷 #8時間 #15分 #短縮 #寝ぼけている #失業者 #失業 #24個間 #過労死 #食 #工場 #倉庫統括 #統括管理 #統括管理機関 #遠隔監視 #遠隔 #物流拠点 #リストラ #生活 #生活保護 #生活保護受給 #生活保護受給者 #財源確保 #財政難 #衰退化 #植民地 #独断 #偏見 #独断偏見 #年金 #高齢化 #高齢化社会 #植民地国家

Copyright © shirai-laaushop All Rights Reserved.